Facebook初心者が一投稿で500いいねを付ける方法

snswoman

以前の記事で、Facebookの「いいね」の数は集客に関係ないということをお話しました。しかし、「いいね」の数はある程度はあった方がよいのです!

“拡散するからでしょうか?”

それもありますが少し違います。拡散だけでは成約はしないからです。

 

答えは、自分のブランディングのためです!

「いいね」が10や20しか付かない人から物を買いたくないし、サービスも受けたくないですよね。自分の信用をアップさせるためにある程度は「いいね」の数が必要なのです。Facebookを始めて間もないときは特に「いいね」の数を増やしてからビジネスを始めた方がよいです。

しかし、「いいね」の数を増やしても直接集客に結びつくわけではないので、増やすことに固執し過ぎないようにしてください。

それでは、前置きが長くなりましたが今日は素早く「いいね」の数を増やす効率的な方法をお伝えします。

fb1
「Facebookの一回の記事投稿で500のいいねを獲得する方法」

Facebookに記事を投稿するたびに毎日500以上いいねが付くようになります。僕はこの方法を実施したら、1000いいねが付くまでになりました。

それでは、まずFacebookの仕様からお伝えしていきますね。

 

Facebookの仕様
Facebookの仕様として、記事を投稿しても自分の友達全員に表示されるわけではありません。関係性の強い友達に優先して表示される仕様になっています。日ごろからいいねを押したり、コメントを入れたり、メッセージをやり取りしたりしている関係性が強い友達に優先的に表示されます。

この図でいうと、円の内側にいる人が関係性が強いということを表しています。いいねもコメントもメッセージもしないという疎遠になっている人は円の外側になり関係性が弱い友達ということになります。

fb2
記事が表示されるのはこの円の内側にいる人だけなのですね。自分の見せたい記事が相手のニュースフィードに表示されるようになるには濃い関係を作っていかなければいけません。

そのためには相互にコミュニケーションを取っていく必要があります。

まずは自分から友達の投稿にいいねを押したり、コメントをしたりして積極的に交流していくということが必要になります。

 
濃い関係を作るために
友達との濃い関係を効率よく作っていくには「朝活」と言われる活動を行うことが最適です。

朝活といっても通勤前にカフェなどに実際に集まるというようなものではありません。Facebook上で交流するという活動です。

Facebookでは朝に「おはようございます」というあいさつから始まる内容の記事を投稿している人がたくさんいます。

このような人たちとFacebook上でコミュニケーションを取り、関係性を築いていくことを朝活と呼びます。この活動の輪の中に入って、いいねを押したり、コメント回りをしたりして濃い関係を作っていきます。

朝活している人は意識が高い人が多いですしソーシャルメディア上で影響力のある人も多いのでつながると引き上げられて自分の影響力も上がります。

やり方は単純で、ニュースフィードに流れてくる投稿にいいねを押して、コメント欄にコメントを入れるだけです。これを毎日繰り返していくという作業になります。時間はかかりますが、やった分だけ確実に効果が出ますので実施してみてくださいね。

 
朝活のステップ
朝活のステップは以下の通りです。

fb5
 

1番目として、自分のタイムラインに見てもらいたい記事を投稿します。受け皿を作っておくことで、自分のタイムラインを見に来てくれた人に投稿を見てもらことができます。

2番目として、ニュースフィードに流れる友達の投稿に「いいね」を押して、コメント欄にコメントを入れます。「いいね」が欲しいなら自分から積極的に「いいね」を押すということが重要です。

3番目として、自分の記事にコメントをしてくれた人に「いいね」とコメント返しをします。お礼を返すことでコミュニケーションを取り関係を築いていきます。

4番目として、まだ友達になっていない人に友達申請をして友達を増やしていきます。友達申請する際はメッセージも一緒に添えるようにしてください。朝活をやっている人は「いいね」をたくさん付けたいと思っているので、かなり高い確率で友達申請は承認してもらえます。

 

このステップを一日の流れとして毎日繰り返していくことで、いいねの数も増えて友達の数も増えていきます。

それでは各ステップを詳しく解説していきますね。

 

1)記事投稿

ステップ1として、自分のタイムラインに記事を投稿します。

記事を投稿しておくことで、自分が「いいね」やコメントをした人が見に来てくれてコメントを入れてくれる場合があります。朝行動する人は意識が高い人が多いですし、義理固い人はコメントをされたらコメントを返してくれたりします。

見に来てくれた人のために受け皿を作っておくということが重要になります。

では、どんな記事、写真を投稿するのがよいでしょうか?

自分という存在を知ってもらうことが目的ですので自分のプライベートに関する記事、そして自分が写っている写真がよいです。毎日の記事投稿で自分の写真を何度も見せることで、会ったことがない人にも親近感を持ってもらうことができます。

 

2)コメント回り

ステップ2としてはニュースフィードに流れる友達の投稿に「いいね」を押し、コメントを入れることを繰り返していきます。

コメントを入れるときは、○○さんというように名前入れると相手の記憶に残りやすいです。

それからコメントに自分の名前も入れましょう。名前を入れることで、相手に覚えてもらえやすくなります。

コメント内容も「おはようございます。今日も一日頑張りましょう」というようなコピーペーストでもやらないよりはいいのですが、社交辞令コメントでは相手に関心を持ってもらえないので記事の投稿内容をちゃんと読んでコメントを入れることが重要です。

 

3)コメント返し

ステップ3としては自分のタイムラインに戻って記事にコメントをしてくれた人に「いいね」を押して、コメント返しをします。

まず全員のコメントに「いいね」を押します。そして、コメントをしてくれた人に返信機能でコメント返しをします。お互い「いいね」を押したりコメント返しをすることによって関係性が濃くなっていきます。

そうすると次回から自分の記事が相手のニュースフィードに表示されるようになります。

 

4)友達申請

ステップ4では、友達を増やしていきます。

「いいね」がたくさん付いて、コメントもたくさん入っている影響力のある友達を一人見つけてください。その友達のコメントを入れている人に友達申請をしていきます。

「以前のコメントを見る」を押して、コメントを上まで遡ってまだ友達になっていない人を見つけて友達申請をしていくと効率がよいです。友達申請するときは、一度に大量に申請し過ぎないように注意してください。一度にたくさん申請すると友達申請を一定期間停止される可能性があるため注意が必要です。

そして、申請する際はメッセージも必ず送ってください。メッセージを送るときに自分の名前、何をしている人なのか、友達申請の目的を伝えてあいさつをするようにしましょう。

自分の活動の宣伝やホームページ、ブログのリンクを貼ったりなど売り込むことは嫌われるのでしないように注意してください。

 
一日のスケジュール
朝活の記事投稿から友達申請までの一日の大まかな流れです。

fb4
まず6時から7時台の時間帯に自分のタイムラインに記事を投稿します。

次に友達の記事に「いいね」とコメント回りをしていきます。それが終わったら自分のタイムラインに戻り、コメントをしてくれた人にコメント返しをします。

ここまでが午前中の作業です。

そして落ち着いてきた昼過ぎくらいから友達申請をしていきます。

この作業を繰り返すことで徐々にいいねやコメントをしてもらえる数が増えていきますので毎日継続して実施してください。

 

ポイント

朝活を実施する上で留意するポイントは以下の通りです。


・毎日コツコツ継続することで徐々に効果が出ます。

・一か月間集中して実施しましょう。

・影響力の高い人と優先して友達になりましょう。

・影響力の変化をKLOUTスコアを使って実施前と後で比べてみましょう。


朝活は2日や3日に一回では効果がないので、毎日コツコツやることが重要です。一か月間など短期集中して実施するのがよいです。

それから影響力の高い人と友達になると「いいね」が伸びるスピードが早いので、影響力のある人と優先的に友達になると効果率的です。

影響力は数字で測る方法があるので、朝活をやる前と後で影響力がどれくらい変化があるか比べてみると面白いです。KLOUTスコアというサービスがあって、ソーシャルメディア上の影響力がどれくらいあるかを数字で測ることができます。

このサイトで自分がどれくらいの位置にいるのかということを知っておいてもよいと思います。一般的にスコアが60以上あると影響力があると言われています。

朝活を実践すると急激にスコアが上がりますのでその変化をチェックしてみてください。

 
本日のまとめ
Facebookを初めて間もないときは自分のブランディングのために「いいね」の数をある程度増やしてからビジネスを始めた方がよい。

効率よく「いいね」の数を増やすには朝活を実施する。

しかし、「いいね」の数を増やしても直接集客に結びつくわけではないので、増やすことに固執し過ぎないようにする。一か月間など短期集中で取り組む。

こちらの記事が役に立ったら、はてなブックマークへ登録お願いします!

完全満席にする7日間無料メール講座

説明会・セミナー・体験セッションを毎月安定して完全満席にするFacebook集客ノウハウを無料で公開中!ブログでは公開できない秘匿性の高い情報も満載。

Facebookが始めてでもアカウントの基本設定から初心者向けに具体的にわかりやすく解説しています。
sma

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です